[PR]

 ■歌舞伎俳優・中村吉右衛門

 《初代中村吉右衛門は1954年9月5日、68歳で亡くなった。東京・築地本願寺の葬儀には約1万人が参列。当時の朝日新聞には「吉右衛門の死はカブキにとって大打撃」「時代狂言はもとより、世話ものに無類の味があった」と哀悼の言葉が並んだ》

 入院していた初代は、もう長くはないだろうとわかって退院し、家に戻っていました。亡くなる時は「あっ」という声を出したそうです。

 ぼくはまだ10歳。死というこ…

この記事は有料会員記事です。残り624文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り624文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り624文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも