[PR]

 お産の痛みを麻酔で和らげる無痛分娩(ぶんべん)について、実態把握や安全対策を検討するため、厚生労働省の研究班が発足することが12日、わかった。早ければ7月中にも始動し、今年度内に提言をまとめる予定だ。

 研究班のメンバーは日本産科麻酔学会、日本産婦人科医会、日本産科婦人科学会などの関係者を中心に構…

この記事は有料会員記事です。残り21文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り21文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り21文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
こんなニュースも