[PR]

 実にイタリア的な映画である。この国では母親に甘える気風がとくに強い。だから逆に母性崇拝はもううんざりだと言えば共鳴する人も少なくないみたい。この映画は彼らの心にわだかまるそんな傾向をあえて真っ向から衝突させている。

 主人公は新聞記者だが、心にどこか傷があって、ノイローゼ気味になることがある。幼い…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも