乳児に塩、どれほど危険? 1歳中毒死、体内から4.5~5グラム 傷害致死事件

有料会員記事

[PR]

 盛岡市の認可外保育施設で2015年8月、預かり保育中だった下坂彩心(あこ)ちゃん(当時1)が食塩中毒で死亡した事件で、病院に搬送された彩心ちゃんの体内の食塩摂取量が約4・5~5グラムに相当することが、捜査関係者への取材でわかった。専門家によると1歳児で小さじ1杯分(5~6グラム)の食塩を摂取すると…

この記事は有料会員記事です。残り1549文字有料会員になると続きをお読みいただけます。