[PR]

 大内延介(のぶゆき)九段が先月、亡くなられた。対局した時のことはもちろん、名人戦をはじめとするタイトル戦で何度も立会人を務めていただき、思い出は尽きない。

 大内先生は「旅をして、将棋のルーツを辿(たど)るのが自分の役割だ」とおっしゃっていた。文献を調べるだけでなく、アジア各地を調査し、それぞれの…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも