[PR]

 これぞ、筒香。

 同点の九回2死一塁。DeNAの主砲が打席に入り、長打を警戒する巨人の外野陣がフェンス前に張りついた。一発を狙いたくなる場面。それでも、筒香の意識は普段通りだった。「きた球を強く打つ」。3球目のチェンジアップに体が反応した。日々の練習で欠かさない、逆方向への打球が左翼席へ。劇的なサ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも