[PR]

 バレーボール女子のワールドグランプリ(GP)は23日、1次リーグの香港大会が行われ、世界ランキング6位の日本は5位のロシアに3―2で逆転勝ちし、1次リーグを6勝3敗で終えた。同日のブラジル大会でブラジルかオランダが敗れれば、日本の決勝大会(8月2日開幕、中国・南京)進出が決まる。

 (時事)

こんなニュースも