[PR]

 太平洋戦争で命を落とした音楽学生に光をあてる演奏会が30日、東京芸術大学奏楽堂(東京都台東区)で開かれる。芸大の前身、東京音楽学校の戦没学生4人の約15曲を上演し、志半ばでたおれた若者が生み出した響きをよみがえらせる。

 4人はいずれも1945年に死去。「オーボエとピアノのための習作」などが上演さ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも