[PR]

 「何か指摘があれば真摯(しんし)に説明責任を果たす」と約束してから1カ月。安倍晋三首相が24日、学校法人・加計学園の獣医学部新設問題について、衆院予算委員会で答弁に立った。これまでとは一転、低姿勢で臨んだが、首相や官邸の関与が記された文部科学省の文書との食い違いは埋まらないまま。「真実」を見極めよ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも