[PR]

 (福島・グランディ那須白河GC 6961ヤード=パー72)

 最終ラウンドがあり、首位と1打差で出た宮本勝昌が大会コース記録の63で回って、ツアー3季ぶりの優勝を決めた。通算11勝目。国内男子ツアーで日本勢が優勝するのは4試合ぶり。首位で出た藤本佳則はスコアを一つ落として16位に終わった。今平周…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも