[PR]

 副作用情報を厚生労働省に報告していなかった問題を受け、社内調査をしていた製薬大手バイエル薬品(大阪市)は31日、未報告の副作用が計85件あったと発表した。厚労省は医薬品医療機器法に基づき、処分するかどうかを検討する。

 同社広報本部によると、未報告の副作用は2012年4月1日から17年5月29日ま…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも