[PR]

 会社員 高坂早織(広島県 54)

 72年前、13歳だった父の弟は広島市中心部で建物疎開の作業中に被爆。ひどいやけどを負いながら5キロ以上離れた自宅まで歩き、翌日亡くなったと聞いた。

 去年、私は初めて平和記念式典に出席し、叔父のたどっただろう道を歩いてみた。今まで叔父はお母さんに会いたい一心で歩…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも