[PR]

 戦時下の庶民がどう暮らし、何を食べ、何に苦しんだか。およそ半世紀前、「暮(くら)しの手帖(てちょう)」編集部が全国から寄せられた投書を編んだ単行本『戦争中の暮しの記録』が売れている。ロングセラーに加え、同社は新たな『記録』を出そうと今年、あの時代の投稿を再び募り始めた。

 東京・新宿の紀伊国屋書…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

【10/13まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも