[PR]

 土浦日大(茨城)が大きくリードされる試合。それでも選手たちはマウンドに集まっては「もっと楽しもう」と語り合い、打席に向かう仲間に「スマイル、スマイル」と声をかけた。小菅勲監督(50)が高校生の時に学び、今も心がける「のびのび野球」の表れだった。

 小菅さんの原点は、33年前の夏の甲子園。取手二(茨…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも