[PR]

 ラグビーのトップリーグのキヤノンは9日、今季から指揮を執る予定だった南アフリカ出身のグラント・バシュフォード・ヘッドコーチ(HC)が退団すると発表した。3月に就任し、練習は指導してきた。本人から退団の申し出があったという。今村友基バックスコーチがヘッドコーチ代行を務める。トップリーグは18日に開幕…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも