[PR]

 ■一通の重み

 6日の「戦後72年の郵便配達」(BS1)は、太平洋戦争で戦死した日本兵の「故郷に届かなかった手紙」を発掘し、それを遺族に届ける番組でした。一通の手紙が持つ重みと価値が、遺族にとってどんなに貴重なものであったかがよく分かる番組でした。

 (三重県伊勢市・橋本理市・農林業・79歳)

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも