(声)あなたへ、夏の便り:上 励ましの言葉への暴言、許して

有料会員記事

[PR]

 会社員 綿貫加奈(神奈川県 45)

 30年も前の中学生時代、いじめが原因で登校拒否していた私を心配し、優しいお姉さんと一緒に家に来てくれたり、手紙をくれたりしたS君。私は、「心配される筋合いはないから放っておいて」と返信してしまいました。

ここから続き

 当時は中学生の喫煙、飲酒が当たり前のようにあり、いじめ…

この記事は有料会員記事です。残り278文字有料会員になると続きをお読みいただけます。