(声)あなたへ、夏の便り:上 南洋に散った父の最期たどれた

有料会員記事

[PR]

 無職 小松幹雄(茨城県 83)

 お父さん。いま僕は海岸の小高い墓地にいます。眼下には濃霧にけぶる早朝の太平洋。三千数百キロかなたの南太平洋に、あなたが眠る旧トラック諸島の夏島があります。あの優雅な環礁と目の前の海はつながっているのですね。

ここから続き

 負け戦の混乱の中、妻と幼い子ども3人を残して戦死。お父…

この記事は有料会員記事です。残り311文字有料会員になると続きをお読みいただけます。