[PR]

 中部電力が愛知県武豊町で計画している石炭火力発電所(107万キロワット)について、世耕弘成経済産業相は18日、事業化の考え方を示す勧告を同社に出した。

 経産省は中部電に対し、事業を実施する場合には、低効率の火力発電所を休廃止したり、稼働を抑制したりして二酸化炭素の削減を計画的に行うことを求めた…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも