[PR]

 Jリーグは18日の規律委員会で、16日のJ2町田―名古屋戦で町田のMF平戸太貴が退場処分となったのは人違いだったと認めた。実際に反則行為のあったDF深津康太に退場をつけ、1試合の出場停止を科した。平戸の退場はカウントされない。同様の退場の人違いは2008年4月のJ2でもあり、今回で2例目。

こんなニュースも