[PR]

 フィリピンのドゥテルテ大統領が推し進める麻薬犯罪捜査が激しさを増している。首都マニラ近郊で、18日までの4日間に少なくとも計96人が警察に殺害された。ドゥテルテ氏は17日の演説で「麻薬で国を滅ぼす者は殺す」と強調。欧米などの懸念をよそに警察の取り組みを評価し、捜査を強める構えだ。

 15日にマニラ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも