[PR]

 今月末に始まるイスラム教の大巡礼「ハッジ」を前に、サウジアラビアのサルマン国王は、カタールからの巡礼者に国境を開放することを決めた。サウジ国営通信が17日伝えた。サウジがアラブ首長国連邦(UAE)やバーレーン、エジプトとともにカタールと断交した6月以降、国境が開放されるのは初めて。(ドバイ)

こんなニュースも