[PR]

 サリバンのコミック・オペラ「ミカド」は、「オペラ」というより一種のボードビルだ。日本らしき東洋の国を舞台に、ミカドの息子とその恋人が、波瀾(はらん)万丈かつ荒唐無稽な艱難(かんなん)辛苦に見舞われつつ、最後は結ばれる。音楽はごく単純で聴きやすく、19世紀の歌謡曲といった趣。イギリスのミュージックホ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも