(民進党代表選を問う:2)解党的出直し、やったら 仙谷由人元官房長官

有料会員記事

[PR]

 ――民進党内にある解党論をどうみますか。

 「そのエネルギーがあるのであれば、やってみればいい。旧社会党も、解党的出直しとよく言われた。存在すること自体が有害無益な党だと思って僕も抜けた。今の民進党は、有害とまでは言えないが、無視される存在に近くなってきた」

 ――本当に解党した方がいいですか。

ここから続き

この記事は有料会員記事です。残り1088文字有料会員になると続きをお読みいただけます。