自公、補正予算を検討 臨時国会、9月末を確認

有料会員記事

[PR]

 自民、公明両党の幹事長と国会対策委員長は23日、東京都内で会談し、秋の臨時国会提出に向けて今年度補正予算案の編成を検討するべきだとの考えで一致した。ただ、政府内からも「聞いていない」と驚きの声が上がる唐突な提案で、10月の衆院補欠選挙を意識した「選挙対策ではないか」との指摘も出ている。▼オピニオン…

この記事は有料会員記事です。残り890文字有料会員になると続きをお読みいただけます。