[PR]

 病気や事故などで親をなくした子どもたちを支援する「あしなが育英会」が、ウガンダでエイズなどの遺児を支援する活動をしている。その拠点「あしながウガンダ」の現地代表を務めた山田優花さん(31)は、自身も母子家庭で育った。「自分だからできること」を探し続け、ウガンダでの支援に行き着いた。

 山田さんは熊…

この記事は有料会員記事です。残り819文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り819文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り819文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!
こんなニュースも