[PR]

 エネルギービジネスを活用して地域の課題を解決しようと、全国の自治体などが連携する新たな団体が設立され6日、会見を開いた。太陽光や風力など再生可能エネルギーの地産地消を進め、地域の経済や社会サービスの改善につなげる狙いがある。

 立ち上げたのは「日本シュタットベルケ(SW)ネットワーク」。SWはドイ…

この記事は有料会員記事です。残り315文字
ベーシックコース会員は会員記事が月50本まで読めます
続きを読む
現在までの記事閲覧数はお客様サポートで確認できます
この記事は有料会員記事です。残り315文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
この記事は有料会員記事です。残り315文字有料会員になると続きをお読みいただけます。
【1/24まで】2つの記事読み放題コースが今なら2カ月間無料!
こんなニュースも