[PR]

 日本近世演劇を研究する武井協三・国文学研究資料館名誉教授が、長き思索の末に行き着いた著書「歌舞伎とはいかなる演劇か」を八木書店から出版した。約5年を費やし、「70歳になってようやくできた果実です」と話す。

 研究歴は半世紀に及ぶ。実証主義に徹し、これまで「若衆歌舞伎・野郎歌舞伎の研究」「江戸歌舞伎…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/12まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも