[PR]

 ビール大手4社の8月のビール類(発泡酒、第3のビールを含む)の販売量は、いずれも前年同月を下回った。ビールの最盛期に、東日本の太平洋側を中心にした長雨や、西日本で猛暑日が続くなど、天候による影響が大きく出た。

 アサヒが7日に発表した販売量は同7%減で、ビールの下げ幅が目立ち、主力の「スーパードラ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

こんなニュースも