2度も世界と戦えて幸せ 46歳伊達、引退会見 女子テニス

有料会員記事

[PR]

 女子テニスで、2度目の現役引退を公表した伊達公子(46)が7日、東京・有明コロシアムで記者会見し、「こんなに幸せなアスリートもいないんじゃないかと思う。2度も世界のトップレベルと戦うことができた」と達成感を口にした。

 昨年手術した左ひざの状態や古傷の右肩が思わしくなく、引退を決断した。「4大大会…

この記事は有料会員記事です。残り287文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【7/11〆切】スタンダードコース(月額1,980円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら