[PR]

 最近のニュースからのクイズです。Q1の( )は常温でも液体の金属。Q2の( )は自衛隊が導入を目指す陸上配備型の迎撃ミサイルシステムです。

 Q1 ( )を国際的に包括管理するルールを定めた水俣条約が発効した。加盟国には( )の採掘や使用、輸出入を適正に行うことが義務づけられる。ただ、国連環境計画の報告書によると、約20カ国で不適切な状況が続いている。( )は体温計や電池などに活用されてきたが、毒性が強く、健康や環境への影響が大きい。

 Q2 米国で開かれた日米外務・防衛担当閣僚会合(2プラス2)で日本は、挑発を続ける北朝鮮の脅威を理由に、( )の導入などの方針を米側に伝えた。ただし、国内での説明や議論はないまま。( )は1基約800億円で、日本全域を守るには2基は必要とされる。日本が( )を導入すれば、米国以外で初の保有となる。

 【答え】Q1水銀 Q2イージス・アショア

 (東京本社で発行した8月17日付、同19日付朝刊最終版記事などから作成)

こんなニュースも