(世界発2017)対立40年、苦難の西サハラ 実効支配のモロッコVS.独立派

有料会員記事

[PR]

 北アフリカの西部に、西サハラ地域=キーワード=と呼ばれる国際係争地がある。旧宗主国スペインの撤退後、実効支配を続けるモロッコと、独立を訴える「サハラ・アラブ民主共和国」が対立する。住民の一部は戦闘を避けて東隣のアルジェリアに逃れ、難民キャンプで苦しい生活を強いられている。(ティンドゥーフ=三浦英之…

この記事は有料会員記事です。残り2269文字有料会員になると続きをお読みいただけます。

【無料会員限定】スタンダードコース(月額1,980円)が3カ月間月額100円!詳しくはこちら