[PR]

 人間の手に似たロボットハンドが、薄くて割れやすいポテトチップをやさしくつまみ上げる。

 慶応大学新川崎タウンキャンパスの研究室。ハンドを遠隔操作する記者の指先には、そっとつまんだかのようなリアルな手応えが伝わってくる。従来の産業用ロボットにはない「触覚」を手に入れた、新時代のロボットだ。

 開発し…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも