[PR]

 「百日紅(ひゃくじつこう)」は「さるすべり」とも読む。初夏から9月末頃まで咲き続ける。俳句では、夏の季語である。

 この花は、家を建てて35年近く私に寄り添って咲き、行き交う人の目を引いた。我が家は俳人としての半生を送ってきた私の居場所。亡き母の終(つい)のすみかでもあった。寒肥(かんごえ)と剪定…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも