[PR]

 東芝は14日、半導体子会社「東芝メモリ」の売却先として、米ファンドのベインキャピタルが率いる「日米韓連合」と20日に契約する考えを取引銀行に伝えた。この日の取締役会で決定する方針だ。だが、決定の先送りを繰り返してきた経緯から、「決められない体質」(金融関係者)への批判も強まっている。

 ■銀行団…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも