[PR]

 10月22日投開票となる衆院選で、自民党は選挙公約に安倍晋三首相(総裁)が提案した憲法9条改正など改憲4項目を盛りこむ方針だ。連立を組む公明党は改憲にこだわる自民を警戒。民進党は独自の公約を検討する。衆院選では憲法改正が焦点になりそうだ。▼1面参照

 20日にあった自民党憲法改正推進本部の全体会…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも