[PR]

 学校法人「森友学園」(大阪市)への国有地売却問題で、財務省が6月に更新した古い情報システムの電子データを完全に消す作業を止めていることがわかった。売却の経緯を会計検査院や大阪地検が調べているため、学園との交渉記録などのデータの復元が物理的に不可能にならないようにしたとみられる。

 財務省は2013…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

2種類有料会員記事会員記事の会員記事が月300本まで読めるお得なシンプルコースはこちら

こんなニュースも