[PR]

 先端幅1ミリのペンとカラーインクで、1日に描き進められるのは10センチ四方。壮大なスケールの自然の中に人や人工物を細かく描き込み、異世界の光景を現出させる画風は「魔法のよう」と評される。開催中の巡回展が地元・佐賀で9万人の入場を記録。27日から東京の日本橋高島屋で開幕する。

 佐賀県多久市生まれ…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも