[PR]

 韓国の李洛淵(イナギョン)首相は22日、朝日新聞とのインタビューで韓国の核武装や米軍戦術核の再配備を求める考えを否定した。緊張する朝鮮半島情勢を巡り、国際社会との協力を強調したが、南北対話路線への理解も求めた。▼2面参照

 李氏は韓国の核武装や米軍戦術核の再配備について「米国が同意しない。韓国にも…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも