[PR]

 日本の高等教育(短大・専門学校含む)をOECDデータ(2014年)で見ると、進学率は80%、進学した学生がちゃんと卒業した割合を示す学位保持率は68%と、加盟国中それぞれ8番目と最上位にある。つまり「入り口」「出口」で国際的にトップクラスとなっており、高等教育全体として大きな問題はないといえよう…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員に登録すると全ての記事が読み放題です。

初月無料につき月初のお申し込みがお得

980円で月300本まで読めるシンプルコースはこちら

こんなニュースも