[PR]

 経団連の榊原定征会長は25日、安倍晋三首相が衆院の解散を表明したことについて、「アベノミクスの推進や全世代型社会保障への転換、北朝鮮問題への対応について国民の信を問うものだ」とコメントした。これに先立つ記者会見では、首相が2019年10月に消費税率を10%に引き上げる方針を堅持したことについて、「…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

【5/11まで】デジタルコース(月額3,800円)が今なら2カ月間無料!詳しくはこちら

こんなニュースも