[PR]

 少数民族クルド人を主体とするイラク北部の自治政府、クルディスタン地域政府(KRG)が独立の賛否を問う住民投票を実施し、KRGとイラク政府の緊張が高まっている問題で、米国のティラーソン国務長官は29日、統一されたイラクを支持すると声明を発表した。声明では「住民投票は一方的。投票結果は正当性に欠ける」…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも