[PR]

 米国の中央銀行、米連邦準備制度理事会(FRB)の次期議長人事について、トランプ大統領は29日、「今後2、3週間で決断する」として、10月にも判断する考えを明らかにした。トランプ氏は「すでに4回面談した」としており、人選作業を本格化させている。

 ホワイトハウス報道官によると、トランプ氏とムニューシ…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも