[PR]

 小池百合子・東京都知事率いる新党「希望の党」の影響が、地方まで広がっている。希望の党への対応で分裂含みとなった民進党では、近づく衆院選を前に地方組織から不満の声が噴出。自民党では首都圏で警戒が強まる一方、地方では「野党が割れて好機」とみる声もある。▼1面参照

 ■分裂含み「いまは待つしか」 民進…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも