[PR]

 ■(セーフアウト)畠4球で退場、流れ止められず

 プレーボールから5分足らずで、巨人に暗雲が立ち込めた。先発の畠が阪神・上本の頭部付近に死球を与え、危険球に。わずか4球で退場し、緊急登板した中川も流れを止められない。この回1点を失った。

 クライマックスシリーズ(CS)へ向け、負けられない戦いが続…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも