[PR]

 西武の新人源田(トヨタ自動車)が今季150安打目を放った。三回2死三塁、外のチェンジアップをうまくすくって右前に運び適時打とした。「先取点が取れてよかったです」。新人の安打数では、パ・リーグ記録の180には及ばないが、セ・リーグ記録である1958年の長嶋茂雄(巨人)の153に次ぐ数字。開幕からフル…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも