[PR]

 韓国の文在寅(ムンジェイン)政権は、脱原発政策として建設中止を検討中の新古里原発5、6号機(蔚山〈ウルサン〉市、完成率28・8%)について、今月中旬に「討論型世論調査」を実施すると決めた。意見の対立が激しい中、「合意形成の決め手」として、日本で旧民主党政権が原発政策を打ち出した際に用いた方法を手本…

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

この記事は有料会員記事有料会員記事です。

980円で月300本まで2種類の会員記事を読めるシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも