[PR]

 大学教員 岡本康哉(静岡県 63)

 「平和ボケ」という言葉を聞く。国際情勢の現実を認識せず理想論ばかり、といった意味だろう。「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して」などという日本国憲法前文も、そういう批判を受けることがある。

 しかし、憲法は同時に「日本国民は、国家の名誉にかけ、全力をあげて…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも