[PR]

 東京電力福島第一原発事故から約3週間後、福島県広野町の遠藤誠さん(当時88)が避難先で死亡したのは、避難に伴い人工透析を十分に受けられなかったことなどが原因だとして、長女の恵美子さん(69)は3日、東電に慰謝料など約3100万円を求める訴えを東京地裁に起こした。

 訴状によると、遠藤さんは1998…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも