[PR]

 野田聖子総務相は3日、マイナンバーカードを使って役所での手続きを簡素化できる制度の開始を、11月に延期すると発表した。10月の予定だったが、一部の健康保険組合で組合員からのマイナンバー聞き取りが遅れ、自治体とデータをやりとりできない例が多いことなどが理由という。

 当初は7月に始める予定だったが…

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

有料会員限定記事こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

980円で月300本まで有料記事を読めるお得なシンプルコースのお申し込みはこちら

こんなニュースも